【キンライサーと正直屋を徹底比較】6つの違いをプロが解説!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ガス機器を10年以上販売して生きているキュウタといいます。

給湯器交換は、何十万円もする高い買い物です。実績豊富な大手に依頼するのが一番安心です。

中でもCMでおなじみの「キンライサー」「正直屋」はツートップで有名な会社ですが、どちらを選ぶべきかは悩むところです。

給湯器専門業者のキンライサーと正直屋って、どっちがおすすめなの?

悪いうわさも聞くけど、実際のところどうなの!?

結論からいうと、保証面・施工体制ともに充実している「キンライサー」が断然オススメです!

この記事を書いた人【キュウタ】
キュウタ

<プロフィール>

一部上場のガスメーカーに勤める30代営業マン

10年以上給湯器とコンロを売り続けている

ガス機器を累計10,000台以上販売した副業ブロガー

プロフィールはコチラ/Twitterで情報発信中

この記事では、キンライサーと正直屋を徹底的に比較し、この結論にいたった理由をプロの目線から解説していきます。

目次

【結論】キンライサーが断然おすすめ

結論からいうと、正直屋よりもキンライサーの方がおすすめです!

キンライサーと正直屋は、ともに10万件以上の非常に豊富な工事実績を持っており、安心して依頼できる大手給湯器業者です。

どちらも全国展開しており、CMの効果もあって知名度もあります。

それでもキンライサーをおすすめする理由は「無料保証の手厚さ」です。給湯器は環境や使い方によっては数年で故障する可能性があります。

キュウタ

保証期間が短いとそれだけ余計な修理費用が発生してしまいます!

正直屋は工事保証のみ10年無料ですが、商品保証は通常の2年間だけです。

キンライサーは工事保証・商品保証どちらも10年無料です。キンライサーの方が、より安心して給湯器を使うことができますよ。

\ 今ならもれなく3,000円引き ♪ /

現在給湯器は欠品中(コロナの影響)

コロナの影響で海外の工場から半導体が入ってこず、給湯器も長らく欠品している状態です。もし今給湯器が故障してしまったら、全くお湯の使えない生活になってしまいます。

キュウタ

給湯器の故障が不安な方は、コロナ禍の今でも在庫が豊富なキンライサーに相談することをおすすめします!

キンライサーは一般的な業者と違い、自社倉庫で豊富に在庫を抱えています。そのため給湯器不足の影響が最小限に抑えられており、スピーディな工事が可能です。

見積・相談はいつでも無料なうえ、今ならもれなく3,000円OFFのキャンペーンも実施中です。給湯器に少しでも不安がある方は、在庫のある今のうちにキンライサーに問い合わせましょう!

\ 今ならもれなく3,000円引き ♪ /

キンライサーと正直屋を6つのポイントで徹底比較

キュウタ

キンライサーと正直屋を、6つの観点から徹底比較します!

キンライサーと正直屋のどちらがどんな面で優れているのかを、以下6つの基準で比較しました。本当に選ぶべき業者を見極める検討材料として、ぜひ活用してみてください。

スクロールできます
①料金(給湯専用)66,484円~63,000円~
②保証商品&工事保証10年無料工事保証10年・商品保証2年
③対応エリア全国47都道府県全国37都道府県
④対応スピード在庫あれば即対応在庫あれば即対応
⑤施工体制完全自社施工フランチャイズ制
⑥運営会社キンライサー
(販売会社と運営会社は同じ)
アズクリエイティブ
(販売会社と運営会社が違う)
キンライサーと正直屋の比較(早見表)
✔ 6つのチェック項目

①料金で比較
②保証で比較
③対応エリアで比較
④対応スピードで比較
⑤施工体制で比較
⑥運営会社で比較

上記6つの項目について、次節より1つずつ詳しく解説していきます。

①料金で比較

キンライサーと正直屋で、従来型ガス給湯専用機の施工料金を比較しました。

スクロールできます
目玉品給湯専用16号給湯専用16号
割引率80%オフ不明(工事費込み価格)
商品+工事代66,484円~63,000円~
工事代のみ38,500円不明(工事費込み価格)
給湯専用16号の料金比較


給湯専用の従来型ガス給湯器16号で「商品+工事代」を比べると、正直屋の方が3,500円ほど安くなることが分かりました。

キュウタ

ただし正直屋の場合、商品保証2年の通常のメーカー保証の価格です。

キンライサーなら工事だけでなく商品も10年保証となるため、お値打ち価格となっていることが分かります。

キンライサーと正直屋は最大割引率や保証内容など、一見するとサービス内容が似ています。しかし、細かく見てみると、見積もり相談の24時間電話対応や口コミでの評価の高さはキンライサーが高くなっています。

そして何より、キンライサーは工事代が明確で安心できます。キンライサーでは38,500~60,500円です。

キンライサー標準工事費用(税込)

・給湯専用    → 38,500円
・高温差し湯   → 41,800円
・追いだき付き  → 41,800円
・暖房付き給湯器 → 60,500円


正直屋は工事費・処分費等コミコミのパック販売をしているため、工事費のみの金額は不明です。相場から見ても、キンライサーと大差ないことが予想されます。

②保証で比較

保証面で比較すると、圧倒的にキンライサーがお得なことがわかります!

スクロールできます
無料保証商品&工事保証10年無料工事保証10年・商品保証2年
ポイント修理回数・金額の制限なし商品保証10年は有料で延長可


給湯器業者選びで無料保証は重要です。正直屋は工事保証のみ10年無料なのに対しキンライサーは工事&商品保証がWで10年無料となっています

この違いは非常に大きいです。

さらに、キンライサーの無料保証は修理回数&金額が無制限です。何度故障しても、いくら費用がかかったとしても、10年間無償で対応してくれるのは安心感が違いますよ。

\ 他社を圧倒するサポート /

③対応エリアで比較

キュウタ

キンライサー・正直屋ともに、日本全国で工事対応しています。

キンライサーは日本全国どこでも対応可能で、正直屋は37都道府県に対応と、どちらも全国に幅広く展開している業者であることがわかります。

スクロールできます
対応エリア全国47都道府県全国37都道府県
ポイントスピード対応エリア13都道府県ありエリア外でも近隣県の場合は
対応できることもある
詳細スピード対応エリアの詳細

キンライサーの強みとして、当日・翌日のスピード工事が可能な「スピード対応エリア」が設けられている点があります。

キュウタ

より迅速さを求めるなら、キンライサーがおすすめです。

④対応スピードで比較

キンライサーと正直屋は、対応スピードの点ではほぼ互角です。

キンライサーも正直屋も日本全国に拠点をもっており、売れ筋の給湯器を大量に在庫することによってスピード対応が可能です。

両社とも「即駆けつけ可能」をうたっていることからも、その自信がわかります。

キュウタ

対応スピードはキンライサー・正直屋ともに優秀ですので、その他の保証面や対応エリア面で優れるキンライサーに依頼する方がおすすめです!

\ 今ならもれなく3,000円引き ♪ /

⑤施工体制で比較

キンライサーは完全自社施工。全国どこでもキンライサーの社内教育された職人さんが給湯器交換の工事にうかがいます。

キュウタ

正直屋は全国展開しているとはいえ「フランチャイズ制」をとっています。

「フランチャイズ制」とは、親企業に加盟店が料金を支払ってブランド名や看板を使う権利や経営ノウハウを得てビジネスを行うシステムのこと。

そして正直屋の加盟店のうち、元々ガス工事資格を保有していた参入企業はわずか2%残りの98%はリフォーム業からの参入企業なのです

つまり、正直屋に加盟するまでは給湯器の工事をまともにしたことがない施工会社がほとんどってこと?

キュウタ

そういうことです。もちろん加盟後には必要な資格を取得して工事実績も増やしており、テキトーな工事をすることはないでしょう。

しかしながら、給湯器一筋で20年以上事業を続けてきたキンライサーと比べると、知識と経験の差には大きな開きがあるといえます。

⑥運営会社で比較

キンライサーは元々1998年に現社長の森 崇伸氏が給湯器専門工事の個人会社としてスタートしました。創業時は「近畿ライフサービス」という社名でした。

キュウタ

そこからインターネット事業への参入、営業拠点を拡大していき、今のような全国規模の会社に成長しました。

一方、正直屋は「株式会社アズクリエイティブ」という会社が運営しています。

アズクリエイティブは2009年に設立された会社で、インターネットを使った集客支援事業を行う会社です。そのガス機器の交換専門事業として2010年に「正直屋」がスタートし、現在の全国規模の事業に成長しました。

なので同じ業界にいる私からすると、正直屋(アズクリエイティブ)は「広告・マーケティングに優れた会社」というイメージです。

一方で「キンライサー」はメーカーよりも修理に詳しい人間が在籍する部署もあり、「給湯器のプロ集団」というイメージです。

キンライサーが良いのは分かったけど、申し込みとかめんどくさいんじゃないの?

キュウタ

キンライサーの申し込み方法は電話とWEBの2種類があります。どちらもカンタンです。

ちなみにキンライサーの申し込み手順については、別記事で詳しくまとめておりますので、そちらを参考にしてください。

キンライサーへの申し込み手順について

キンライサー給湯器交換の口コミ評判

キュウタ

キンライサーの悪い口コミ・いい口コミをまとめました!

サービスの良さがわかっても「実際使ってみてどうなの?」ということがわからないと不安かと思います。キンライサーの口コミ評判を掲載しますので、参考にしてみてください。

キンライサーの悪い口コミ

欠品で納期がかかる

欠品で納期がかかる2

キンライサーのいい口コミ

価格が安い

給湯器以外のところも直してくれた

親切な対応で金額も安い

安さと対応力と10年保証が決め手

欠品のなか早期対応

キンライサーのいい口コミ評判では、対応の良さ・保証の手厚さの2点が特に評価されていました。「頼んでよかった」の声も多く見られた点が好印象です。

一方で悪い口コミが少なく、「欠品で納期がかかっている」といった納期トラブルに関する口コミが見受けられました

給湯器は高額な商品です。できるだけ故障を気にせず長く使いたいものです。

キュウタ

保証の手厚いキンライサーを選べば、そんな悩みを解消できますよ。

\ 今ならもれなく3,000円引き ♪ /

正直屋給湯器交換の口コミ評判

キュウタ

正直屋の悪い口コミ・いい口コミもまとめました!

正直屋の評価を探るべく、こちらも利用者の悪い口コミ・いい口コミを集めてきました。キンライサーの口コミ評判とぜひ比較してみてください。

正直屋の悪い口コミ

CMのイメージが悪い

返信対応が遅い

音信不通

正直屋のいい口コミ

早期工事対応してくれた

即対応+値引き対応

正直屋の口コミ評判では「スタッフの対応の良さ」に関するポジティブな意見が多数見受けられました。電話受付窓口の対応も評価が高かったです。

一部では「返信対応の遅さ」を指摘する声もあがっております。

お湯が出て当たり前の給湯器が急に故障すると、ユーザー側としては焦って当然です。

そのときの業者の対応の仕方が悪かったり、対応が遅かったりすると「こんなはずじゃなかった」「ここに頼むんじゃなかった。。」と後悔するお客さんを私は何人も見てきました。

口コミにはそのリアルな意見が反映されるものです。

困ったときこそ、落ち着いて丁寧に作業をしてくれる業者は安心ですね。

給湯器交換業者を選ぶポイント3点

キュウタ

給湯器交換業者は、以下のポイントで選ぶと失敗しません!

給湯器業者の選び方のポイント

①料金が安い交換業者を選ぶ
②保証が充実している交換業者を選ぶ
③メーカーは高いからおすすめしない

給湯器業者選びを失敗すると、高額な請求や雑な工事をされかねません。ここで紹介するポイントを参考に、各業者を比較してみてください。

①料金が安い業者を選ぶ

給湯器交換業者を選ぶときは、料金の安さが最優先です!

給湯器交換にかかる費用は「工事費」と「給湯器本体費」の2種類です。このうち工事費は相場が決まっていて業者で差がないため、割引率が高く本体費が安い業者を選びましょう。

割引率は、調達力が高い大手ほど高くなる傾向にあります。中でもキンライサーは割引率が最大80%と非常に高く、お財布に優しいためおすすめです!

\ 今ならもれなく3,000円引き ♪ /

②保証が充実している業者を選ぶ

キュウタ

安心して給湯器を使うためにも、保証の充実さは欠かせないですよね?

給湯器は稼働率がとても高い機器ですので、ちょっとした故障がよく起きます。その度に修理費用をとられないためにも、保証が充実している業者を選びましょう。

キンライサーであれば、工事&商品のW保証が10年無料でついてくるため、故障の心配が無用です。毎日安心して給湯器を使うなら、キンライサーへの相談がおすすめです!

\ 他社を圧倒するサポート /

③メーカーは高いからおすすめしない

メーカーに直接給湯器の交換依頼をするのは、金銭面で非常にもったいないです。

給湯器の交換をする際、一番最初にメーカーが思い浮かぶかと思います。しかしメーカーは安心感はバツグンにありますが、どこよりも金額は高いです。

なぜなら、メーカーのブランド力があるため「高くても売れるから」です

「ノーリツ認定サポートショップ」「リンナイ認定施工店」といった肩書きは非常に魅力的ですが、その分メーカーに強く言えない立場にあり、高い値段で給湯器を仕入れています。

キュウタ

実際ネームバリューがあるので高くても売れるのですが、同じ品番の給湯器なら安いほうがいいですよね?

「メーカーじゃないと作業の質が心配」という方もいるかと思いますが、今や給湯器業者にも専門資格を持った熟練スタッフがたくさんいます。

大差はないと思って大丈夫です。

まとめ:プロからみてもキンライサーがおすすめ

スクロールできます
①料金(給湯専用)66,484円~63,000円~
②保証商品&工事保証10年無料工事保証10年・商品保証2年
③対応エリア全国47都道府県全国37都道府県
④対応スピード在庫あれば即対応在庫あれば即対応
⑤施工体制完全自社施工フランチャイズ制
⑥運営会社キンライサー
(販売会社と運営会社は同じ)
アズクリエイティブ
(販売会社と運営会社が違う)
キンライサーと正直屋の比較(早見表)

大事なことなので何度も言いますが、

キンライサーと正直屋なら、保証が充実しており給湯器のプロ集団である「キンライサー」が断然おすすめです!

キンライサーと正直屋を6つの観点から比較し、どちらが本当におすすめの業者なのかを解説してきました。口コミからも各社の評判がおわかりいただけたかと思います。

キュウタ

見積・相談はもちろん無料で、さらにキンライサーは今ならもれなく3,000円OFFのキャンペーンも実施中です。

迷ったらまずはキンライサーから相談し、必要に応じて正直屋を相見積に利用しましょう!

\ 今ならもれなく3,000円引き ♪ /

今日の話は以上となります。

気になることがあったら、お問い合わせフォームよりいつでも質問してくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

一部上場のガスメーカーに勤める30代営業マン。2児の父。これまでガス機器を10,000台以上販売。その経験を活かし、ブログで日常生活のタメになる情報を発信中。

目次
閉じる