プロパンガス料金を簡単に下げる方法【結論:比較サイトを活用】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

 

 

ガスメーカーで10年以上営業しているキュウタといいます。

 

プロパンエリアにお住まいのお客様からよくこんな質問をいただきます。

 

 

プロパンガス料金は、なんでこんなに高いの!?

毎月のガス代が高すぎて、家計が苦しい。。

何か良い方法はないの?

 

キュウタ
キュウタ

実は「プロパンガス代を簡単に下げる方法」がありますよ!

 

 

ということで、「プロパンガス料金を簡単に下げる方法」が存在します。

 

 

結論から言うと、

 

一番簡単なのは「ガス会社を切り替えること」です。

 

 

順番に解説していきます。

 

 

目次

プロパンガス代を下げるには「節約」か「ガス会社の切替」しかない

 

そもそもガス料金を安くするには、下記の2つの方法しかありません。

 

① ガスの使用量をおさえる(節約)

② ガスの料金単価を安くする(ガス会社の切替) 

 

 

①ガスの使用量をおさえる(節約)

 

ガス給湯器やガスコンロの使用時間をおさえれば、ガス代の節約につながります。

 

一般的にガス給湯器にかかるガス消費量は、ガスコンロの約5~6倍と言われていますので、節約をするなら、ガス給湯器の使用量をおさえるべきです。

 

ガス給湯器の節約方法でいけば、

 

・ お風呂にためるお湯の量を減らす  

・ 浴そうのふたはこまめに閉める

・ 追いだきの使用頻度を減らす

 

 

上記のような方法があります。

 

ただし、これら全てを試してもガスの消費量は1㎥~1.5㎥ほどの節約にしかなりません。

プロパンガスの従量単価が500円としたら、約500円~750円の節約です。

 

 

すごく我慢して節約しても、1万円をこえるガス代が数百円しか変わらないのです。

 

これでは長続きしません。

 

そこで!

 

そもそものガス料金単価を安くする=「ガス会社の切替」が一番の解決策となります。

 

ガス料金が安くなれば、同じ使用量でも節約になりますからね。

 

 

②ガスの料金単価を安くする(ガス会社の切替)

 

プロパンガス料金は、実はガス会社によって価格が自由に決められる自由料金制です

 

 

そして、プロパンガス会社は私たちが自由に選ぶことができるのです。

 

 

質も量もまったく同じプロパンガスがA社では、1㎥の単価当たり550円で提供していても、すぐ近くのB社では1㎥当たり400円で提供しているということが普通にあります。

 

 

ガス料金のしくみ

 

一般的にプロパンガスの料金は「基本料金」「従量料金」という二つの料金を合計したものになっています。

 

 

「基本料金」というのは毎月一定額請求される料金です。プロパンガスのボンベ配送費用・毎月の検針費用・保安管理費用などにかかる経費とされています。

 

 

「従量料金」は毎月の使用量に応じて価格が決められる料金で、1㎥あたりの「従量単価」にその月の使用量をかけた金額になります。

 

 

夏などのあまりガスを使わない季節は安くなりますが、逆にガスをよく使う冬は高くついてしまいます。

 

プロパンガスを切り替えるとどれくらい節約できるのか?

 

プロパンガス会社を切り替えるとどれくらいの金額を節約することができるのでしょうか?

 

 

例えば、あるご家庭では1ヶ月20㎥使用したとします。

 

 

従量料金を550円で提供しているAガス会社と契約していた場合と、400円で提供しているBガス会社と契約していた場合では、どれくらい請求が異なるのでしょうか。

 

ここではどちらの会社も基本料金が1,800円だったとして下記の計算式に当てはめて計算してみます。

 

【Aガス会社の場合】
(従量料金550円×使用量20㎥)+1,800円=12,800円/月 

 

【Bガス会社の場合】
(従量料金400円×使用量20㎥)+1,800円=9,800円/月

 

 

なんと1ヶ月のガス代が3,000円も違ってきます

1年なら36,000円の差です

 

 

 

それならガス会社を切り替えた方がおトクですし、節約効果も絶大ですよね。

 

 

でも、ガス会社を変えるなんて大変じゃないの?

キュウタ
キュウタ

「プロパンガスの料金比較サイト」を活用すれば、無料で簡単にできますよ!

 

 

 

プロパンガス会社は全国で約20,000店あり、契約する会社を自分で自由に選ぶことができます。

 

 

「プロパンガスの料金比較サイト」を活用しよう

 

「プロパンガスの料金比較サイト」を活用すれば、どこのガス会社が安いか1社1社に連絡をしてやりとりする手間も省けます

 

 

入力フォームに「必要事項」と今の「ガス料金」を入力するだけで、今よりどれくらいガス代が安くなるのか、各ガス会社の見積もりをweb上でじっくりチェックできます

 

 

サービス利用料は一切かからないですし、登録した瞬間にガス会社から電話が掛かってくるということも無いので、安心して比較検討をしてみて下さい。

 

 

 

料金比較サイトはいろいろありますが、

 

大手3社のガス屋の窓口」「ガスチョイス」「enepi(エネピ)について、それぞれの特長と違いについて紹介します。

 

【こんな方にオススメ!】

・プロパンガスのみの切替なら、「ガス屋の窓口」「エネピ」がオススメ!

・プロパンガスとネット回線のセット切替をするなら、「ガスチョイス」が断然オススメ!

 

 

少しでもガス代を節約したいとお考えの方は、まずは無料で見積もりをしてもらいましょう。

 

 

プロパンガス切替サービス会社 大手3社比較

 

【プロパンガスの切替サイト比較表】

 ガス屋の窓口ガスチョイスenepi(エネピ)
対応エリア
返金保証
値上げ監視保証
特典ご紹介キャンペーン10,000円最大キャッシュバック30,000円Amazonギフト券5,000円

 

 

おすすめサイト①「ガス屋の窓口」

 

「ガス屋の窓口」は、グループ全体でプロパンガス(LPガス)の乗り換え実績が

 

業界トップクラスの100,000世帯を誇る安心と信頼のおけるサイトです。

 

完全無料で、今より安く優良なプロパンガス販売店を見つけて紹介してくれます。

 

 

業界最大級100,000世帯の乗り換え実績

 

ガス屋の窓口を運営している「株式会社エネジスタ」は、東京・静岡・名古屋・福岡の4拠点から全国をサポートしています。

 

グループ全体でプロパンガス(LPガス)の乗り換え実績は業界トップクラスの100,000世帯というのが、何より安心できるポイントです。

 

液化石油ガス設備士高圧ガス第二種販売主任者などの有資格者も在籍しているため、専門的な知識も兼ね備えております。

 

 

業界初の一年間返金保証

業界で初めて「一年間の返金保証」がついています。

 

一度決められたガス料金は一年間どんな理由であっても保証されます

 

万が一、値上げがあった場合は値上げ分の差額を返金対応してくれるサービスが付いているので安心です。

 

なぜ他社ではできない保証ができるのか

 

その理由は「イエローカード制度による提携ガス会社の選別」です。

 

エネジスタ(ガス屋の窓口)が提携しているガス会社は、不当値上げを行わないことに賛同した優良会社のみです。

 

もし不当値上げを行ったり、顧客からのクレームが多数あがってきた場合は、業務提携を解除するほど徹底した管理をしています。

 

そのため、安定して安いプロパンガス供給が可能となり、付加価値の高い保証サービスを行うことができるのです。

 

 

永久料金監視保証

 

安心してプロパンガスを利用していただくために、

 

「ガス屋の窓口」を通じてガス会社を変更いただいた方のガス料金について、

 

永久的に不当値上げを防止する保証サービスを無料で提供しています

 

ガス会社を紹介して「あとは知りません!」と無責任なことを言う会社ではない、ということですね。

 

 

ご紹介キャンペーンで現金10,000円プレゼント

 

紹介した「友人・家族」のガス会社変更が完了したら、紹介した方・紹介された方へそれぞれ現金10,000 円をプレゼントする「ご紹介キャンペーン」をやっています。

 

これは2022年4月現在、どこのプロパンガス切替サービス会社でもやっていない特典です。

 

まずは、自分で利用してみてガス代が安くなるのを実感出来たら家族や友人にも紹介して10,000円がもらえるというお得なキャンペーンです!

 

シミュレーションも30秒で出来るので、まずは家のガス代を払いすぎていないかチェックしてみてください!

 

 

「ガス屋の窓口」はコチラ!

 

 

 

おすすめサイト②「ガスチョイス」

 

「ガスチョイス」は電気やガスのライフラインをはじめとして、保育サポートから求人、インターネット回線のIoT事業を手掛けている、株式会社Wiz(ワイズ)が運営しています。

 

ガス会社を乗り換えるタイミングとして引越しの時に切り替える人が多く、ガスチョイスでは一緒にWi-Fiの契約をした方に最大30,000円のキャッシュバックを実施しています。

 

キャッシュバックされるし面倒だから一緒に変えて便利!という声も多数あがっています。

 

 

全国に拠点を構えている

ガスチョイスを運営している株式会社Wiz(ワイズ)は北は北海道から南は沖縄まで日本全国に拠点があります。

 

ガス会社乗り換えサービスで全国に拠点を構えている会社はガスチョイスだけですので、そこは最大の安心ポイントです。

 

また、株式会社Wizはコールセンター業の実績・経験が豊富な会社のため、電話応対スタッフの対応も非常に評判がよいです。

 

【株式会社Wizの拠点一覧】

札幌・仙台・宇都宮

東京本社・高田馬場・恵比寿・五反田 

名古屋・大阪・京都・徳島

福岡・宮崎・鹿児島・沖縄

 

など、12の都道府県に支社があります。

 

 

最大30,000円分のキャッシュバック

 

ガスチョイス経由でプロパンガス会社を乗り換えると、最大30,000円分のキャッシュバックがあります。

 

これは他社の中でも最も多いキャッシュバック額です!

 

無料でガス料金を値下げできて、さらに30,000円分のキャッシュバックがあるのは嬉しいですよね。

 

 

【キャンペーン条件】

30000円新ガス+指定サービス
3000円新ガスのみ

※指定サービス:光コラボレーションサービスor WIMAX

 

30,000円分のキャッシュバックの条件としては、ガス会社乗り換えとポケットWi-FiのWIMAXを同時契約することでもらえます。

 

ガス会社変更を行う方で、ネット回線の切り替えも検討している方なら同時に契約できて便利ですね。

 

また、仮にWi-Fiの契約をしなくても3,000円のキャッシュバックを受けることができます。

 

 

「ガスチョイス」はコチラ!




 

おすすめサイト③「enepi(エネピ)」

 

「株式会社じげん (ZIGExN Co., Ltd.)」が運営するガス料金比較サイトです。

 

「じげん」は東京を本社とするライフサービスプラットフォーム事業を展開しており、東証プライム(旧:東証一部)に上場している安心の会社です。

 

東京本社、名古屋、大阪、福岡、大分、沖縄の6拠点にオフィスを構えています。

 

 

無料エネピあんしん保証

 

契約後1年以内の「値上げ」はいかなる理由があっても差額分を補償してくれます

 

さらに「値上げ行為」があった場合のガス会社との連絡対応もすべてサポートしてくれますので、非常に安心です。

 

※ガス屋の窓口の「一年間返金保証」と同内容です。

 

 

Amazonギフト券5,000円プレゼント

 

エネピを通してガスの切替を行った方には、もれなくAmazonギフト券5,000円がプレゼントされます。

 

特典の申込みは簡単です。

 

【特典の申込み手順】

①エネピにて紹介されたガス会社にて、プロパンガスの切り替えを行う。

②新しいガス会社から届く【検針票】の画像をinfo@enepi.jp宛にメールを送る。

③エネピからメールにて届く「enepiご成約者様アンケート」に回答する。

 

 

この3つの手順を行うだけです。

 

家のガス代も安くなりAmazonギフト券5,000円も手に入るお得なキャンペーンです。

 

キャンペーンがいつまで続くか分からないので、気になる方は早めに申し込んで特典をもらいましょう!

 

 

「enepi(エネピ)」はコチラ!

 


 

まとめ

●ガス代を下げる方法は「節約」「ガス会社の切替」の2択

●ガス会社の切替なら、プロパンガス料金比較サイトを活用すべし

●プロパンガス料金比較サイト大手3社の違い

① ガス屋の窓口一年間返金保証ありで、10,000円がもらえるご紹介キャンペーン付き 
② ガスチョイス全国展開している運営会社で、最大30,000円キャッシュバックあり
③ enepi(エネピ)一年間返金保証ありで、Amazonギフト券5,000円がもらえる

 

 

今回ご紹介したプロパンガス料金比較サイト3社はどこもオススメです。

 

「一年間返金保証」や「特典」を見比べて検討してみてください。

 

【こんな方にオススメ!】

・プロパンガスのみの切替なら、「ガス屋の窓口」「エネピ」がオススメ!

・プロパンガスとネット回線のセット切替をするなら、「ガスチョイス」が断然オススメ!

 

 

「ガス屋の窓口」はコチラ!

 

 

 

 

「enepi(エネピ)」はコチラ!


 

 

 

「ガスチョイス」はコチラ!


 

 

おすすめ記事

あわせて読みたい
プロパンガス料金はなぜ高いのか?【結論:3つの理由と対策あり】   ガスメーカーで10年以上営業をしているキュウタといいます。     プロパンガスの料金はなぜこんなに高いの!? 都市ガスはもっと安いのに。。   ...

 

 

 

今日の話は以上となります。

 

気になることがあったら、お問い合わせフォームよりいつでも質問してくださいね。

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

一部上場のガスメーカーに勤める30代営業マン。2児の父。これまでガス機器を10,000台以上販売。その経験を活かし、ブログで日常生活のタメになる情報を発信中。

目次
閉じる