プラスドゥの口コミ【結論:納得のロングセラー商品】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

 

ガス機器を10年以上販売して生きているキュウタといいます。

 

キュウタ
キュウタ
突然ですが、コンロのモデルチェンジは何年おきに行われるか知っていますか?

 

メーカーや機種にもよりますが、一般的には3〜4年おきでコンロのモデルチェンジが行われています。

 

モデルチェンジをする理由は「改善すべき点がある」ということです。

 

デザイン・機能の変更はもちろん、シリーズ名まで変わることも多々あります。

 

そんな中で「発売から16年間モデルチェンジをせず売れ続けているコンロ」があります!

 

それがノーリツのビルトインコンロ +do(プラスドゥ)です!

 

ここまでロングセラーとなった理由を詳しく解説していきます。  

 

目次

+do(プラスドゥ)の口コミ

出典:Noritz

 

人気料理家・和田明日香さんへのインタビュー記事が、ノーリツホームページで紹介されていますので抜粋させて頂きます。

 

ご自宅でも使用されているとのことで、いちユーザーの意見としても非常に参考になります。

 

Q:一番のお気に入りはどこですか?

「お気に入りはやっぱり、武骨な感じのかっこいいデザインですね。たまに仕事でキッチンスタジオにある、プロ仕様のイカついコンロを使わせてもらうことがあるんですけど、それに近い雰囲気があるところがかっこいいです。」

出典:Noritz  

 

 

 

Q:実際に使われているときに感じる、お気に入りポイントを教えてください。

「強火が本当に強い火力なんですよね。見た目はもちろん、火力もプロ仕様に近いんじゃないかなと思います。強火を超強火にできるし、奥のコンロの弱火も本当にとろ火になるので、すごく火加減の幅が広いところが良いなと思います。」

 

「あとは、イカついアイアン(鋳物製ごとく)の存在感がデザインだけでなく、その上で重い鍋をスライドしてもガッチリしているので、スッと動かせるのもいいですね。本当に丈夫で、まるで『何置いてもいいよ、おいで!』といった感じで構えてくれているようで、鍋を遠慮なく振れるのがお気に入りのポイントです。」

出典:Noritz

 

 

 

Q:夫婦お二人で料理をされることもあると伺ったのですが、 そういう時の使いやすいポイントなどはありますか?

「うちは角にコンロを設置しているので、正面からも横からもお料理に関われるようになっているんですけど、スイッチが上面についているので使いやすいんです。スイッチ使いたいからと言って場所の奪い合いをすることもなく、仲良く料理できています。」

出典:Noritz

 

このインタビュー記事に+do(プラスドゥ)の良さが凝縮されています。

 

ここで語られている+doの特長(お気に入りポイント)について、詳しく解説していきます。

 

+do(プラスドゥ)の特長5点

出典:Noritz  

①全面五徳(ゴトク)

出典:Noritz

 

+do(プラスドゥ)の最大の魅力。

 

それは「全面五徳(ゴトク)」です。

 

昔は複数のメーカーで全面ゴトクのコンロが販売されていましたが、今はこのノーリツ(ハーマン)1社のみとなりました。

 

※ちなみに「ハーマン」とはノーリツの厨房部門のグループ会社のことです。

 

全面ゴトクの特長として、調理中に鍋を移動するときの安定感が他とは比較になりません。

 

普通のコンロの場合、調理の流れの中で「鍋ずらし」をしようとすると、うまくゴトクの真ん中に乗らず、グラついたり倒れそうになることがあります。

 

それが+doの場合、全面にフラットな鋳物(いもの)製のゴトクを設置しているので「鍋ずらし」をしてもしっかりと安定しています

 

特に、大きな中華鍋圧力鍋を使うご家庭の場合には、安心して鍋ふりや鍋ずらしをすることができます。

 

②ステンレス天板

出典:Noritz

 

+doは全面ゴトク用に開発された専用天板となっており、業界で唯一のステンレス天板のビルトインコンロです。

 

最近はガラストップコンロが主流になってきており、強化ガラスなのでよっぽどのことでは割れませんが、それでも割れるリスクは必ずあります。

 

+doはステンレスなので、「絶対に割れない天板」です。

 

そしてステンレスは粒子結晶が細かく汚れが染み込みにくいため清掃性が高く非常に衛生的です。

 

「お手入れがカンタンで絶対に割れない天板」というのが、他にはない+doの魅力の1つといえます。

 

③コンロ業界最大の高火力

出典:Noritz

 

現在、日本で販売されている主流のコンロは、強火バーナーの火力が3,610kcal/hです(都市ガス13Aの場合)。

 

しかし、+doの強火バーナーは家庭用コンロでは最大の4,510kcal/hです。

 

通常のコンロより25%火力をアップさせているので超高火力で調理ができます。

 

チャーハンや炒め物など、本格的な料理を作りたい方には非常に使いやすいコンロです。

 

④ダッチオーブン

出典:Noritz

 

+do専用設計の「ダッチオーブン」が付属でついてきます。

 

ダッチオーブンとは、ぶあつい鉄製のふたつき鍋のことです。

 

蓄熱性が高いので、一度熱が通ってしまえば、火を切ってからも余熱を使った調理が可能です

 

鍋底に置ける網も付属されており、油をしっかり切ることができるので体にやさしいヘルシーな食事づくりができます

 

食材を入れるだけのお手軽レシピから本格料理まで「焼く・煮る・蒸す」の本格オーブン料理が楽しめます。

 

⑤おしゃれなデザイン

出典:WOODONE

 

+doはそのデザイン性ゆえに、「ウッドワン」などの大手キッチンメーカーのコンロとして採用されているだけでなく、インスタグラムルームクリップでも多数の投稿写真が見受けられます。

 

唯一無二の存在感を出すおしゃれなデザインに惚れ込むお客さんが多いのです。

 

上面操作の点火ツマミ・鋳物製の全面ゴトクの「ブラック」と、ステンレス天板の「シルバー」がうまくマッチしており、絶妙な色あいが高級感を演出しています

 

まとめ

【+doの特長】

全面五徳(ゴトク)で鍋ふりも安心! 
ステンレス天板で絶対に割れない!
コンロ業界最大の高火力!  
ダッチオーブンでお手軽調理!
おしゃれなデザイン 

 

 

おしゃれなデザインだけでなく、お手軽レシピから本格料理まで楽しめる高い調理性能が評価を得ております。

 

商品ページ

 

 

ロングセラー商品の+doですが、

2022年3月1日に16年ぶりにモデルチェンジしました。

 

詳しくは別記事でまとめましたので、下記をチェックしてください。

 

おすすめ記事

あわせて読みたい
【進化したプラスドゥ】新商品モデルチェンジ内容3点を解説!   ガス機器を10年以上販売して生きているキュウタといいます。   ノーリツのロングセラー商品「+do(プラスドゥ)」が2022年3月1日にモデルチェンジしました...

 

今日の話は以上となります。

 

気になることがあったらいつでも質問してくださいね。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

一部上場のガスメーカーに勤める30代営業マン。2児の父。これまでガス機器を10,000台以上販売。その経験を活かし、ブログで日常生活のタメになる情報を発信中。

目次
閉じる